Lys・物語のある光

くらりす9月展示 ありがとうございました。&月の聖堂

s-200928_12.jpg

くらりすでの小さな個展、終了いたしました。
コロナ過の中での開催でしたが、楽しみに待っていてくださった方々、
立川タカシマヤで作品を見てお越しいただいたり、
北多摩経済新聞での記事を見てお越し頂いた方々
本当にありがとうございました。

またスペースを提供してくださった くらりすさん にも
深く御礼申しあげます。

初めてワークショップも開催できました。
こちらも開催枠を増やし、講習も楽しく教えらました。
「月と星のオーナメント」のワークショップ ご好評いただき、
これからも、不定期に枠を作って開催しますので、
ご希望の方は私の方へ、または くらりすさんにお問い合わせください。

今度の展示は、2020/10/28~11/3 
国分寺くるみギャラリーでの 「てのわの一品」 に出店予定で
年内はこれで終わりになると思います。
30cm×30cmのスペースでの小さな展示になりますが
他に多摩近郊のクラフト作家さんが集結する模様なので
私も楽しみにしています。
お時間あればお立ち寄りください!


s-200928_15.jpg

月の聖堂
w:約5.8cm d:1.5cm h:約5.8cm

  1. 2020/09/28(月) 10:48:26|
  2. by a window
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケルト

s-200819_13.jpg

s-200818_07.jpg

ケルトの町並を想像してみました。

ケルト
w:11.5cm h:6cm d:1.5cm
  1. 2020/09/07(月) 10:06:47|
  2. by a window
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

橋のある風景

s-200801_08.jpg

s-200801_09.jpg

橋のある風景、シックな色合いで制作してみました。

w:26.5cm(開ききった全長) 
d:4.5cm(折り畳み寸法・短辺)
  12.5cm(同・ 長辺)
h:5cm


s-200802_27.jpg

s-200802_34.jpg



  1. 2020/08/06(木) 09:00:13|
  2. by a window
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アムステルダム

s-2007020_13.jpg

s-P200702_15.jpg

水辺と橋のある町並を、また作ってみました。
建物は、アムステルダムの川の畔に立ち並ぶ色あいと割と均一なリズムもので、
そこには緑も美しく佇まい、
橋の途中には、チャーミングな照明が水辺と橋を照らしています。

橋の両端にヒンジが入っていて、
水辺の風景を色々な形に置くことができます。

s-200702_30.jpg

アムステルダム
w:26cm(全長) h:4.8cm d:2cm
  1. 2020/07/12(日) 07:43:53|
  2. by a window
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イタリアルネサンスな教会

s-200629_06.jpg

これにはモデルとなった教会があります。
しかし、名前がわかりません。
イタリア・ルネッサンスかバロック様式のものと思われるのですが、
許可もなく画像を上げるわけにもいきませんで、変なタイトルを付けています。

・イタリアルネッサンス
w:6.2cm h:6cm d:1.5cm


  1. 2020/07/02(木) 14:31:48|
  2. by a window
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シャルトル Ⅰ

s-200602_07.jpg

s-200603_14.jpg

フランス・シャルトルの町並。
インスタ、@alexperience28 さんの写す美しいシャルトルの風景に感動。
パステルカラーの壁、ハーフティンバー、河川、緑と花が
居心地良く感じます。

s-200603_23.jpg

橋のパーツの両端にヒンジが入っているので。
町並と川の配置を自由に選べます。

いつもより、具象的。

シャルトルⅠ
w:22.7cm (一直線に伸ばした長さ) h:4.9cm




  1. 2020/06/11(木) 13:15:25|
  2. by a window
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ