Lys・物語のある光

KAYAworks ありがとうございました!

事後報告になってしまいましたが、
東村山市にあるあいばこさんでの KAYAworks One day shop に参加しました。

あいにくの雨模様の中、足を運んでくださり、本当にありがとうございました。
そして手に取ってみた方々、選んで頂いた方々、心から感謝申し上げます。

展示風景を撮るのを忘れてしまい、展示の様子をお伝えできないのも残念ですが
あいばこさんの空間は木の温かみが感じられて、素敵なところなのです。

初めての参加でしたが、KAYAworksさんのスタッフさんから
ディスプレー用品をお借りすることになるなど色々とお世話になり、
本当にありがとうございました。

  1. 2014/11/26(水) 18:43:14|
  2. exhibition
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

A邸 玄関照明

s-141119.jpg

新築のA邸に取りつけた玄関照明を見てきました。

ガラスの板選びから電気器具や照明の電球のセレクトまで
A様と一緒に進めて作りました。

制作したシェードがこの空間にはまり、チャーミングです。
あー、良かった~。
暗くなると、ガラス板の文様が壁に投影されてとても綺麗なんだとか。
どんな感じなのかなぁ・・・。

ホームセンターで、色々な種類の電球を実際に点けて見比べて
LEDの照明を選んだのですが、LEDの照明はここまで進化したのか!?
シェード全体に光がまわってとても良かったです。
  1. 2014/11/19(水) 18:10:29|
  2. Lamp
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お花をいただく

友達一家が遊びに来まして、お花をいただきました。

ものをつくることをしながらも、花を活ける という習慣がなくて
「家にあるガラスの花器に活けてね」とその友人から言われ、
慌てて仕舞い込んでいた花器を探しまわりました。

お花を活けることには全く自信がありませんが、
お花が喜んでくれれば本望です。
これからは、生活の中で草花と慣れ親しむようにしたいです。
・・・・もっとガラス素材の花器制作に取り組まなければ・・・と思いました!!

s-hirokokaki35.jpg

大きなピンクの花はダリアです。 
花器 ラベンダー




s-iichico26.jpg

ガラスの花器 iichikoのボトル



s-matuoka40.jpg

オレンジの花はカラーという花です。
ガラスの花器 松岡洋二作



・・・・・・・・・後日・・・・・・・・・・

s-141113_07.jpg

ピンクのダリアの花びらが外側からどんどん萎れてきたので
かなりこじんまりとした花になりました。

花器はお花をいただいた友人一家ANさんから頂いた、ガラスのボウル。
母のところから急遽剣山を借りて活けてみました。

お花を満喫できました。機会があったら生け花習いたいと思います。
  1. 2014/11/10(月) 14:57:50|
  2. 制作日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トルコの織物

s-1410_21_1.jpg

ガラスはヤカゲニーの新色で、赤系の織物を彷彿させるようなものです。
写真では、そのガラス片の色柄・風合いが良くお見せできないのが残念。

フレーム トルコの織物
w:28.7cm h:24.4cm
  1. 2014/11/03(月) 09:44:51|
  2. 物語のある光
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0